FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←行き着くところ →春の足音
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 野菜
もくじ  3kaku_s_L.png 初夏
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 動物
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 家事
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png JRウォーキング
もくじ  3kaku_s_L.png 観賞
もくじ  3kaku_s_L.png 瑞浪市史跡
もくじ  3kaku_s_L.png 飲食
もくじ  3kaku_s_L.png 市民講座
         
行き着くところ ←行き着くところ    →春の足音 春の足音
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

故郷の山

 ←行き着くところ →春の足音
IMG_4706.jpg 
今朝の凍てつく寒さに縮こまっておりましたが11時頃暖かくなり姉を誘って
故郷の両親のお墓参りに行って来ました。
家から車で約1時間位走ったところが故郷です。
墓地の入り口の上り坂に雪が残っていてアイスバーンになっていたので車を止めて
歩いてお墓まで行きました。
「ご先祖さまありがとうございます。皆さまのおかげでこの世に生れてくることができました」・・・
と手を合わせることがお参りの手本だそうですがなかなかそこまでは・・・出来かねる。
家は「神道」ですので榊と菊の花をお供えしてロウソクに火を灯して手を合わせ祈りを
捧げて来ました。
IMG_4707.jpg 
恵那山も薄化粧で青い空に白い山なみがとてもきれいでした。(標高2,191m)
IMG_4708.jpg 
恵那山の北西の方向にある笠置山、滑らかな山なみで美しい山です。(標高1,128m)

二つの山を見てふるさとへ来たんだなぁと思います。
石川啄木の一握の砂に
      「ふるさとの山に向かひて
                    言うことなし
            ふるさとの山はありがたきかな」
   こんな心境になり月に一回はふる里の山を見に出かけております。





もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 野菜
もくじ  3kaku_s_L.png 初夏
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 動物
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 家事
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png JRウォーキング
もくじ  3kaku_s_L.png 観賞
もくじ  3kaku_s_L.png 瑞浪市史跡
もくじ  3kaku_s_L.png 飲食
もくじ  3kaku_s_L.png 市民講座
         
行き着くところ ←行き着くところ    →春の足音 春の足音

~ Comment ~

故郷は 

幾つになっても、故郷は懐かしいです。
歳を重ねるごとに、望郷の念が強くなります。
若い頃は、逃げ出したいと思っていたのに・・・

恵那山の手前に写っているのは、桜の枝ですね。
春は、桜をバックに恵那山が望めそうですね。
綺麗だな。
恵那山、もうこの歳では到底登れそうにありません。
笠置山ならなんとなく登れそう。

Re: 故郷は 

> 幾つになっても、故郷は懐かしいです。
> 歳を重ねるごとに、望郷の念が強くなります。
> 若い頃は、逃げ出したいと思っていたのに・・・
>
> 恵那山の手前に写っているのは、桜の枝ですね。
> 春は、桜をバックに恵那山が望めそうですね。
> 綺麗だな。
> 恵那山、もうこの歳では到底登れそうにありません。
> 笠置山ならなんとなく登れそう。

岬 様
 
 笠置山を一度案内をしましょうか・・・。
 一緒に汗を掻きましょうかね。

ふるさと 

その土地に生まれて、育った環境。
自分の体の奥に沁みついて離れない感覚。

季節を巡る度に思い出すのですね。

近くに住んで、いつでも訪れるコトができるのも幸せですね。
(私など、恵那山を見て、、林道しか浮かばないのですから、、風情がアリマセンね)

Re: ふるさと 

> その土地に生まれて、育った環境。
> 自分の体の奥に沁みついて離れない感覚。
>
> 季節を巡る度に思い出すのですね。
>
> 近くに住んで、いつでも訪れるコトができるのも幸せですね。
> (私など、恵那山を見て、、林道しか浮かばないのですから、、風情がアリマセンね)

フゥーさん 様

 竹馬の友も今は他界して
 あの頃一緒に遊んだ山や川が懐かしく
 見に行きます。

先輩へ 

先輩の生まれ育った田舎は素敵なところなんでしょうね
月に一回お墓参りに行かれるなんて・・・
ご両親を大切にしていたのですね

Re: 先輩へ 

> 先輩の生まれ育った田舎は素敵なところなんでしょうね
> 月に一回お墓参りに行かれるなんて・・・
> ご両親を大切にしていたのですね

ひこやん 様

おはようございます
春を思もわせる柔らかな空気です
元気でお墓参りに行ける喜びを
感じております

NoTitle 

昔徳島にすんでおりました。家から見える眉山とか名も知らぬ山々は今も目に浮かんできて懐かしいです。
恵那山という名前は知っていましたが実際に見たことはありません。信仰の対象にもなっているのですね。

Re: NoTitle 

> 昔徳島にすんでおりました。家から見える眉山とか名も知らぬ山々は今も目に浮かんできて懐かしいです。
> 恵那山という名前は知っていましたが実際に見たことはありません。信仰の対象にもなっているのですね。

ゆたか さん

 あちこちに住んだことがありますね・・・。
 恵那山は信仰の山ではないようですが
 日本百名山及び新・花の百名山に
 選定されているそうです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【行き着くところ】へ
  • 【春の足音】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。